夜行バスの予約の仕方は2通りあります

夕方か夜に出発して、朝目的地に到着するバスのことを夜行バスといいます。
ほとんどのバスは座席予約制になっています。
予約の方法は、バス会社に電話するかインターネットから申し込みする方法が主流です。
最近はインターネットから申し込みをする人が増えていますが、事前に会員登録が必要です。
登録は無料で1回登録しておくと次回からはスムーズに申し込みができます。
申し込みをしたら指定された期日までに乗車券を購入する必要があり、期日を過ぎると予告なしにキャンセルされるため注意が必要です。
乗車券はバス会社の窓口の他に、大手の旅行会社やコンビニで購入することが可能です。
その際には必ず予約番号が必要になるため、忘れないようにメモを取っておく必要があります。
また、大手の旅行会社は乗車券以外に手数料がかかることもあります。
座席はとても気になりますが、システムの関係上、自分では選べないようになっています。
ただし路線によっては窓側などの希望を受け入れている夜行バスもあります。