お金を借りる返済シュミレーション大事

住宅ローンを組む際に大切となる事の一つがシミュレーションです。
普段のカードローンや借入とはわけが違い、住宅ローンは莫大な融資と長期に渡る返済を行う必要があります。
そのためある意味で特殊なローンとなるため、契約前はもちろん、契約後にも返済額をシミュレーションしておく事が大切となります。
りそな銀行でシミュレーションを行う場合、ホームページ上の「住宅ローンシミュレーション」というページにて確認が行えます。
新規借入か普通の借入による2つのシミュレーションが可能ですが、初めての人は新規借入からシミュレーションを行ってみると良いでしょう。
また直接の問い合わせも可能なので、使い方が分からない人や詳細をもっと知りたい人は、フリーダイヤル(0120-24-3989)にて確認するのも良いでしょう。
返済プランは意外と忘れやすいものなので、住宅ローンを組んだ際はこまめにシミュレーションを見て確認するようにしましょう。