乳酸菌サプリは口臭改善に効果があるの?

乳酸菌は様々な効果がありますが、菌に対しても駆除する働きを持っていて、これが歯周病にも効果があるのです。
乳酸菌は乳酸菌でもLS1と呼ばれる種類で、ヨーグルトに入っているビフィズス菌とは違いますから注意しましょう。
健康な人でも細菌は口の中にいますが、LS1は口の中に元々いる細菌になります。
この乳酸菌LS1を使って歯周病菌培養をしてみると、24時間後に死滅したことが確認されているので、これはかなり効果的です。
乳酸菌サプリメントを選ぶ際に、口臭予防を目的として乳酸菌サプリを摂取していきたいと思っているのなら、それはLS1が入っている物を選ぶことをお薦めします。
ですから、口の中が酸性になる事はないので、歯周病や虫歯などの細菌があっても、環境が整えられるというわけです。
口内環境を整えたいと思っている人は、腸内環境と共に一緒に考えていくといいかもしれませんね。
サプリを選ぶ際には、どんな効果を目的に選ぶのかが重要ですが、口臭予防目的で選んでもいいでしょう。